WAIT A SECOND... | サイトを離れる前に・・・

Enter email below and get 10% discount on your 1st purchase ! | 特別キャンペーン : ニュースレターへのご登録で、初回お買い物時に10%割引となるコードプレゼント中

    Search
    Image Alt

    ミュージアムガラス

    ミュージアムガラス

    経験豊富なアート・アドバイザー、ジョゼフィーヌが自身の経験と共に、コレクターの参考になるようなストーリーを寄稿してくれます。

    ジョゼフィーヌ・コーポラ

     

    ドイツ、ベルリン出身

    大手オンライン・アートギャラリーSINGULARTにて、年間2000件以上の作品を扱った経験がある。特に額装に精通しており、ヨーロッパのコレクターの傾向について、不定期でコラム執筆の予定。

    私が以前、大手オンラインギャラリーのアートアドバイザーとして仕事をしていたときのことです。

     

     

    最初に驚いたのは、額縁が作品本体と同じかそれ以上の値段になることでした。特に、ミュージアムガラスで作られた額縁の場合、その価格は非常に高くなるのです。ミュージアムガラスは、紙メディアムの作品(写真、版画、コラージュなど)を保存するのに保護材です。反射防止や日光を遮る効果があることでも知られています。

     

     

     

    スイスのクライアント

     

    以前、スイスのお客様からグレゴリー・エルベという写真家の美しい写真を注文されたことがあります。その写真には、小さな毛や影までがすべて完璧に映し出された白黒のライオンの頭部が写っていました。

    この作品は、最も安全に配送できるように、チューブの中に入れて送られました。展示には額装が必要ですが、使用せず、美術品を送る時にはこういったガラス入りの額装は取り外すことを強くお勧めします。途中でガラスが傷ついてしまう可能性が高すぎるからです。特に一点物の場合、ガラスが割れて作品を損傷したら、取り返しがつきません。

     

    額装業者に荷物が届くと、額装職人が特注の額縁(黒い細めの枠にミュージアムガラス)を取り付けてくれました。作品の高さが1メートル以上と特別に大きかったので、重いガラスをより強固に保持できる金属製のフレームを提案され、お客様にもそれをお伝えし、その方向で進めました。この額縁の価格はかなり高くなり、作品の価格の2倍にもなりました!

     

    額装業者との共同作業

     

    額装業者に荷物が届くと、額装職人が特注の額縁(黒い細めの枠にミュージアムガラス)を取り付けてくれました。作品の高さが1メートル以上と特別に大きかったので、重いガラスをより強固に保持できる金属製のフレームを提案され、お客様にもそれをお伝えし、その方向で進めました。この額縁の価格はかなり高くなり、作品の価格の2倍にもなりました!

     

    ここで学んだことは、作品の値段と額装の値段は相対関係にない、ということです。作品の大きさ、素材、そして選ぶ額縁によって非常に変わります。

     

    もちろんコレクターの方にとって、予算に限りがあるのは当然ですが、愛する作品が最善の方法で保護されることは、プライスレスだと思います。作品は完璧な演出のもとに飾られ、観客の注目を集め、何世代にもわたって保存されることになるのですから。

    *大倉アーツより

    大倉アーツでは、作品ページでスタンダード額装を、アクリルガラス入り、なしも含めて、お気軽に追加していただけます。

    ミュージアムガラスは特注ガラスです。ご希望の場合は、お見積もりさせて頂きます。

    アクリル画の場合には、接着防止のため、ガラスを入れないことが推奨されています。

     

     

    現在展示中のコレクション  どうぞご覧ください (タイトルまたは画像をクリック)

    グリーン・ディ コレクション

     

    コメントを残す

    X
    []
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。