ニュースレター | Newsletter

Enter email below and get 10% discount on your 1st purchase ! | ニュースレターへのご登録で、初回お買い物時に10%割引となるコードプレゼント中

    Image Alt

    Rocío Navarro

    画家 | フランス

    情報

    世界中で展示経験
    グループ展歴

    ロシオ・ナバーロ 

    ロシオ・ナバーロは、フランスを拠点に活動するメキシコ出身のアーティストだ。メキシコのチワワ州のTecMilenioにおいて、グラフィック・デザインとアニメーションの学士号を取得している。

     

    ロシオ・ナバーロはポートレート絵画制作を専門とし、制作活動を通して、ラテンアメリカ人のアイデンティティに組み込まれた、独自の知覚されうる価値観のコンセプトを探求している。彼女の描く女性像は、親しみやすく、かつ挑戦的な存在である「他者」との出会いを観る者に差し出してくる。彼女の作品は、メキシコとフランスで多く展示されており、オンライン展覧会やSNSを通しても非常に好評を博している。

    作品

    プロフィール

    グループ展歴

    2021

    Major Figures, Saatchi Artオンライン展覧会

    The Other Art Fair オンライン展覧会

     

    2019  “Premier Rendez-vous “ ラ・ヴァランジュ-ヴィック・フェザンサック、フランス

    2018

    展覧会「Comme une rivière qui retourne a la montagne」La Grainerie – トゥールーズ、フランス

    TEMPO LATINO La Varangue – ヴィック・フェザンサック、フランス

    MUSAS / Insolitudes Gallery - ポー 、フランス

     

    2017 VIVAS / Les Milles Tiroirs – パミエ、フランス

    2014「Semblanzas」 チワワ州議会 チワワ州、メキシコ

     

    2013

    「Colorimetría 」チワワ州議会 チワワ州、メキシコ

    De la línea a la forma」チワワ州議会 チワワ州、メキシコ

    X
    []